企画展「岐阜和傘 受け継がれる技と美」 [サクラワールド]

企画展「岐阜和傘 受け継がれる技と美」

問い合わせ先
岐阜市歴史博物館
電話番号
058-265-0010
場所
岐阜県岐阜市大宮町2-18-1 岐阜公園内
岐阜市歴史博物館
アクセス
JR岐阜駅よりバスで15分
開催期間
休日
月曜(5月2日は開館)、5月6日(金)
※開館状況などはホームページをご覧ください。
時間
9時〜17時(入館16時30分迄)
料金
観覧料/高校生以上310円、小中学生150円
URL
https://www.rekihaku.gifu.gifu.jp


2022年3月26日(土)〜5月22日(日)

9時〜17時(入館16時30分迄)
岐阜市歴史博物館 (岐阜市大宮町2-18-1岐阜公園内)

岐阜和傘は、岐阜市南部の加納を中心に江戸時代から作られてきました。令和2年1月に一般社団法人「岐阜和傘協会」が設立され、魅力の発信やブランド力の向上を図るほか、後継者を育成し製作技術の継承に取り組んでいます。
本展では、岐阜を代表する伝統工芸品の一つである岐阜和傘の歴史と優れた技術を紹介します。

◆観覧料/高校生以上310円、小中学生150円
◆休館日/月曜(5月2日は開館)、5月6日(金)※開館状況 などはホームページをご覧ください。

会場の地図