「小笠原流 弓と礼法」 [サクラワールド]

「小笠原流 弓と礼法」

問い合わせ先
岐阜県博物館
電話番号
0575-28-3111
場所
岐阜県関市小屋名1989
岐阜県博物館 マイ・ミュージアム棟 2階
開催期間
休日
月曜(月曜が祝日の時は開館し、翌平日が休館)
時間
9時30分~16時30分
料金
無料(本館を観覧の場合は別途入館料が必要)
URL
http://www.gifu-kenpaku.jp


2月6日(土)~3月21日(日)

時/9時30分~16時30分(入館は16時迄)

場/岐阜県博物館 マイ・ミュージアム棟2階(関市小屋名1989 岐阜県百年公園内)

小笠原流は鎌倉時代より続く武家礼法、弓術、弓馬術の流儀です。
現在は31世宗家小笠原清忠氏の指導により、
全国約800名の門下生が修練しています。
本展では、武将たちが重んじていた立ち居振る舞いや、人生の通過儀礼、
武を示すとともに様々な祈りを表すための弓馬の技や作法を、
様々な道具や写真を交えながら紹介します。

◆料金/無料(本館を観覧の場合は別途入館料が必要)

◆休館/月曜(月曜が祝日の時は開館し、翌平日が休館)

問合/岐阜県博物館 tel.0575-28-3111
HP/http://www.gifu-kenpaku.jp/

会場の地図